●ようこそ、レイキの世界へ! 「レイキを知りたい!」 「深めたい!」 みんなのための、NPO情報提供サイト   http://www.reiki.or.jp/

 レイキを  > P5:ティーチャー選びのめやす
    【レイキを知る もくじ】 ●文字をクリックできます!
・P1 レイキとは?
・P2 レイキって色んな種類があるの?
・P3 レイキの11大特徴
・P4 臼井式レイキには西洋式・日本式・その他
     さまざまな流派があります

・P5 ティーチャー選びのめやす


P5
ティーチャー選びの
めやす

(このページの内容)
・ティーチャー選びのめやす
・日本国内における受講料のめやす
・うまく使いこなせるようになるために
【ティーチャー選びのめやす】

レイキ講習では、<1stディグリー>(初級 / 初伝)にて、
アチューンメントと呼ばれる手順を行ないます。
これは、あなたの頭頂のレイキ回路を開き、調和の取れたエネルギーが流れやすく
なるよう、調整する手順です。
(レイキ講習のメインとなります。)

アチューンメントを受ければ、どなたでもその日から手からレイキエネルギーを
流せるようになります。
ただし、レイキをうまく使いこなせるようになるまでに、
通常は若干の練習期間が必要です。

せっかくレイキを学んでも、使いこなせるようにならなければ意味がありません。
ですので、「この人から学びたい」というレイキマスター(ティーチャー/師範)を見つけたら、
まずは事前にしっかりと下調べと確認をしましょう。


・あなたが受講したい流派・系統は決まっていますか?
 (それに沿ったレイキマスターを選びましょう。)
 (臼井式か、非臼井式か、日本式か、西洋式か、オリジナルかなど)


・あなたのお近くに在住するレイキマスターが望ましいです。
 (フォローアップしてもらうのが容易なため)


・レイキヒーリングの手法を知っている(そしてレイキをちゃんと使いこなせる)
 レイキマスターを選びましょう。

 
残念ながら、現在日本国内には、「ヒーリングのやりかたを知らない」
 というレイキマスターも、少なからず存在します。
 (アチューンメントだけを行なっているレイキマスターです。)
 実際にレイキ療法(手当て、遠隔療法等のメソッド)を行なえる、
 (またその経験を持つ)人かどうか、確かめる方法があればぜひ事前チェックを。


・練習期間中、うまくあなたをフォローアップしてくれる人が望ましいです。
 (フォローアップ体制を用意しているレイキマスターを選びましょう。)
 (例えば、手当ての練習会を開催している、メールや電話で何でも訊ける、
  質問に答えられるだけの知識と実力がある、など)


・人柄、相性の合う人を探しましょう。


・レイキ講習の内容を事前にしっかり確かめましょう。

 (残念ながら、現在日本国内には、アチューンメントのみを行なって、
 レイキの歴史や意味合い、レイキエネルギーの流し方、実践方法、
 自己鍛錬法、他者をヒーリングする方法などを受講内容に盛り込んでいない
 レイキマスターも少なからず存在します。)


尚、ウェブサイトを持っているレイキティーチャーの場合は、
以下の10項目について事前チェックされる事をおすすめ致します。


@ 遠隔アチューンメントか、通常のアチューンメントか
   …遠隔アチューンメントとは、レイキマスターと受講者とが対面で行なう通常の
     アチューンメントではなく、ウェブサイト上から空間を越えて回路開きを行なう
     方法です。理論上では、これは可能です。
     (※ただし日本伝統式レイキには、遠隔アチューンメントは存在しません。)

A レイキマスター自身が自分の流派系列を把握しているか、それを明記しているか
   …まれに、「自分がどの流派系統のレイキを学んだのか分からない、不明である」
     というレイキマスターも存在します。
     また、いくつかの流派系統で学び、それぞれの流派をメニュー化している
     レイキマスターもいます。
     (その場合は、流派系統別にいくつかのコースが用意されていると思います。)
     
     臼井式か、非臼井式か、日本式か、西洋式か、オリジナルかなど、
     あなたが学びたい流派を選んで下さい。

B 各段階(1〜4レベル)までの講習を、それぞれ2時間以上かけて
   ていねいに行なっているか

  
 …アチューンメントのみではなく、レイキについての知識や歴史など、
    レクチャーを行なっているかどうかという意味です。
    (通常アチューンメントだけであれば、10分前後で終わります。)

C 手当ての手法も、実習(実践)を伴い、講習の際にきちんと伝えているか
   …口頭のみではなく、実技で指導しているかをチェックしておきましょう。

D 他のレイキ団体・レイキマスターを非難したりしていないか
   …また、他のレイキマスターよりもレイキのエネルギーレベルについて
     優れているような事を口にしたり、初心者を惑わせるような誇張表現を
     用いるレイキマスターは、レイキ以前に、指導者としてふさわしくない人格の
    持ち主である可能性があります。

E 「自分の(流派の)レイキは特別だ」というような事をほのめかしていないか
   レイキエネルギーは一種類であり、特別なものや強力なものは存在しません。
   (『酸素』や『火』が一種類であるのと同じです。)
   もしも特別さをほのめかしているなら、そのレイキマスターはレイキの本質や真髄に
   ついて理解していないというめやすになります。

F 医師法に違反していないか
  「どんな病気でも必ず治る」「治せる」というような、法律に抵触する表現を
  使っていないかどうか、チェックしましょう。

G テキストを使って責任ある指導をしているか

H フォローアップの体制を用意しているか
  直接的な(オフラインでの)実践、手当て練習を習える場所の用意があるか
  (また、ヒーリングの経験を持っているかどうか)チェックしましょう。

【日本国内における受講料のめやす】

現在、日本国内でのレイキ講習(アチューンメント)料金のめやすは、以下の通りです。
参考にして下さい。

1sディグリー … \30,000.-
2ndディグリー … \40,000.-
3rdディグリー … \50,000.-
マスターディグリー … 150,000.-

レイキマスター(ティーチャー/師範)の意向により、無償で行なっているかたから
平均よりもやや高額な料金のかたまで、さまざまです。

とは言え、他の技術指導に比べ、レイキ講習の場合、その講習内容は、
実に各流派系統・個々のレイキマスターによって大きく異なります。
(つまり、内容の深さや幅、講習時間など、充実度合いに開きがありすぎるため、
料金だけで一概に優劣を判断する事が非常に困難です。)


一概に受講料金のみで判断するよりも、

@受講時間
A内容
Bフォローアップサービスの有無
C責任感、誠実さ
D自分のニーズに合っているか
  (楽しく・しっかりキッチリ・のんびり・やさしく・専門的に・スピーディーに etc.)

など、総合的に判断されることをオススメします。

【うまく使いこなせるようになるために】

臼井式レイキは、1stディグリーを1度受講すると、その後永続的に能力が存続します。
レイキを使わずブランクが空いても、手のひらからレイキが出なくなる事はありません。

ただし、うまく使いこなせるようになるためには、
実地での手当て実習(実践)を積まれる事をお勧め致します。

レイキは『知識として学ぶ』『頭で理解する』ものではなく、
『体得する』・・・つまりマッサージ技術と同じで、手や身体の感覚で身に付けていく
ジャンルのものだからです。




【レイキ辞典 もくじ】 ●文字をクリックできます!
 
・レイキを知る
・レイキを学ぶ
・もっと使いこなす
・さらに極める

・レイキの歴史
・レイキ用語辞典(50音順)
・レイキQ&A
・当協会へのリンクについて

・レイキ最新ニュース/レポート
・レイキお役立ち教材ツール

・国内外のレイキマスターリンク集

・法人概要
・NPO法人とは?
・マスコミ掲載/取材について
・お問い合わせ


禁・無断引用・無断転載  “レイキ辞典” presented by NPO法人 日本レイキ協会